新刊・新作カレンダーのジャンル

新作情報検索

全てのジャンルから検索します。【説明

履歴

 2011.11.07
	・2038年問題に対応。

 2010.06.12
	・関連リストの取得が失敗していたので修正。

 2009.12.09
	・Amazonボタンの変更。ダンボール・ロボットの追加。

 2009.12.04
	・CPU負荷軽減のために、柱の広告を、インライン・フレームに変更。
	・Wikipedia領域のリンクの処理を改良。

 2009.12.02
	・フッターとカウンターの読み込みを使っていないので削除。

 2009.12.02
	・ネット接続のタイムアウトを30秒から5秒に変更。

 2009.11.26
	・処理順を整理して、負荷を軽減。

 2009.11.25
	・中画面のマウス・オーバーで、タイトルや著者の表示を行うように変更。

 2009.11.21
	・お薦め検索で、発売前側に3倍の傾斜を追加。
	・外部リンクの際には、Googleカレンダーへのリンクを表示しない仕様に
	 変更。
	・セールスランクやレビュー数を、新刊・新作へのリンクのポップアップ
	 内に移動。

 2009.11.18
	・人気順で検索した時に、発売前、発売後の表示をしないように変更。
	・TVゲームのノードが変更されていたので対応させる。
	・アダルト・フィルターの更新。
	・ソートに、お薦め順(人気順に発売日近辺のウェイトを加味)を追加。
	・カレンダーのポップアップがずれていたので、広告位置をタイトル部
	 分の下に変更。
	・画像 中の場合、検索以外は横幅揃えにするように変更。
	・TVゲームで、Amazonから間違った日付データが帰って来て、その回避
	 処理ができていなかったので、回避処理を追加。

 2009.11.16
	・カレンダー表示時の、画像が多い時に重くなっていたので、遅延読
	 み込みを実装。
	・個別ページに、関連キーワードの表示を追加。

 2009.11.15
	・新刊のサムネールを小から中に変更。
	・サイド・バー、他サイト用のリンク先を直接Amazonに変更。
	・ページ・レイアウトを改良。

 2009.10.22
	・AdSenseのトラッキング・コードを追加。

 2009.10.13
	・HTMLメタ・データの説明文を更新。

 2009.06.04
	・iframe用のスキンを追加。
	・スキン追加に伴い、画像あり、JavaScriptなしの検索結果の取得を
	 追加。

 2009.05.22
	・セキュリティを強化。

 2009.05.18
	・「音楽 ジャズ」でエラーが発生して検索が止まっていたので、修
	 正を行う。
	・バックアップが、ファイルが重くなり過ぎて失敗していたので、デ
	 ィレクトリごとに分割するように変更。

 2009.05.13
	・favicon.icoの追加。
	・Amazonからのデータ取得URLに、PAAPI関数をかます。
	・Googleカレンダーへの反映が1日ずれていたので直す。

 2009.05.12
	・Amazon新仕様対応のPAAPI関数の作成。

 2008.12.03
	・「文字列を配列に(Amazon日付)」で、日付がない場合の数字表記
	 が、1桁になっていたバグを修正。
	・テーブル形式カレンダーのアイテム数が100以上になった時、「ite
	 m」の文字列を小さく表示する処理を追加。
	・発売月だけ決まっているデータは「○年○月中」と表記するように
	 変更。
	・発売日付がないデータを、1日のデータに結合。
	・「flying」の時の空文字の場合に、引数を「*」にするのではなく、
	 flying検索の文字列のみを「*」にする仕様に変更。
	・発売日の変更により、空データになった日付のデータを自動的に削
	 除する仕様を追加。
	・負荷軽減のために、「flying」の時には、RSS、iCal形式を無効化。
	・上記の際の警告メッセージの追加。
	・flyingかつblended時に、発売前、発売後の表記を無効化。
	・DVD用のアダルト・フィルターを作成。
	・iCal用文字列折り返しで、文字コードがutf-8であると指定されて
	 いなかったバグを修正。
	・flying時に、ターゲット文字列を除去して検索する仕様を追加。
	・個別アイテム・ページからの検索リンクのdocの値がsrchになってい
	 なかったバグを修正。

 2008.12.02
	・カレンダーにデータ数を追加。
	・ジャンル表示のルートの表示方法を統一。
	・ジャンル表示のルートのCSSを改良。
	・詳細ページで、自動タグ付けにバグがあり、タイムアウトになって
	 いたバグを修正。

 2008.12.01
	・今日を中心にした範囲でデータを取得するソート方法を追加。
	・検索設定にソートを追加。
	・RSSなどのパスを、現在URLを基準にしたものに変更。
	・エラー回避のために、「Google カレンダー」用のデータのインポ
	 ート最大数を50件に縮小。
	・Web全体のアクセスログを削る。
	・「種類管理(ジャンルの分岐他)」の、blendedの後に、Sortが消
	 えているバグがあったので修正。
	・AmazonのURL設定のバグがあったので修正。
	・リストカレンダーにも、アイテム数を表示する仕様に変更。
	・音楽ジャンルの追加。
	・ロゴの更新。
	・生成リンクが相対リンクだった部分があるので、絶対パスに変更。
	・仮想Cron用スキンを作成。

 2008.11.28
	・アクセス解析の表示ページを管理ツールに追加。
	・β版デバッグ開始。

 2008.11.27
	・はてなスターの読み込みを、BODYタグの下に移動。
	・ASINデータを一定期間保存する仕様に変更。
	・ASINコメントの保存を実装。
	・Cash.pmに、特定のキャッシュを削除する仕様を追加。
	・定型コメント機能を実装。
	・コメントまとめを、最近のコメントとしてトップページに追加。
	・amazonの画像を差し替え。
	・使い方ページを更新。
	・トップの説明の更新。
	・アイテムへのコメント数の追加。
	・感想があると、はてなの数のように赤字で表示する機能を実装。
	・laboの再構築。
	・アドセンス貼り付け実験。
	・ページ右上に、基本リンクを追加。
	・仕様を一通り実装終了。

 2008.11.26
	・定型コメント機能用のデータを作成。
	・定型コメント機能の入力フォームを作成。

 2008.11.25
	・トップ・ページの説明文を改良。
	・背景のグラデーションが切れた後の背景色を設定。
	・HTMLキャッシュが5MBだったのを10MBに増加。
	・Wikipediaタグ化に、記号変換の漏れのバグがあったので修正。
	・ポップアップの開閉処理のロジックを改良。
	・ポップアップで、documentをクリックした際に、閉じる処理を追加。
	・「Google Analytics」を設定。
	・ページの基調色を、オレンジだったのを青に変更。
	・ロゴの色を青色に変更。
	・ジャンル・データの保存ディレクトリを、一階層下に変更。
	・お知らせページを作成。

 2008.11.24
	・プログラムをサブドメインに対応。
	・アクセス・ログの記録と表示機能を実装。
	・HTMLキャッシュ機能の実装。
	・HTMLキャッシュ機能のデバッグスイッチを作成。
	・管理ページを、アクセス・ログとHTMLキャッシュに対応。
	・「Cash.pm」で、MD5ファイル名の直接投入スイッチを追加。
	・「Cash.pm」に全削除を追加。
	・管理ページに、HTMLキャッシュを全削除する命令を追加。
	・Googleカレンダー向けボタンを追加。
	・背景色の変更。
	・スタイルシートの整理。
	・関連語リストの最大表示数を20に設定。
	・テーブル・カレンダーのアイテム数の表示をCSSに移行。
	・ポップアップの秒数が0.1秒だったのを2秒に変更。
	・トップページの説明を更新。
	・トップページの説明に、検索ボックスを追加。
	・デフォルトのジャンルをblendedに変更。
	・日付以外のblendedのデータを、あらかじめ作成しておく仕様に変
	 更。

 2008.11.23
	・トップページの説明を作成。
	・トップページを作成。
	・「vw_fltr」の区切り文字を、「/」から「:」に変更。
	・ジャンル・リストのURLが一部エンコードされていなかったので修
	 正。
	・カレンダーに、アイテム数を表示する仕様を追加。
	・サブドメインの設定。

 2008.11.22
	・商品の発売日が変わった場合の処理を追加。
	・トップページの説明を作成。

 2008.11.21
	・データを3日分、ZIPで圧縮してバックアップを取る仕様を追加。
	・タイトル表示の変更。
	・個別商品ページへのリンクを追加。
	・商品分割版のRSSを作成。
	・タイトル用の検索文字が空の場合に「全情報」と表示する処理を追
	 加。
	・タイトル用の検索文字が空の場合で、フライング処理の場合に、自
	 動で「*」に変換する仕様を追加。
	・使い方ページを統一。
	・ロゴにDVDを追加。
	・Hタグの背景を作成。

 2008.11.20
	・検索文字列の正規表現回避にバグがあったので修正。
	・「検索データ変更:全データ(10件表示)で検索」を追加。
	・CSSを見直して、ブラウザ間の表示の違いを解決。
	・個別ページの作成。
	・カレンダーに、グラデや立体を入れて見栄えを変更。

 2008.11.19
	・iCal形式での書き出しを作成。
	・検索文字列に正規表現用文字列があると止まってしまっていたバグ
	 を修正。
	・データ取得を一つの関数に集約。
	・全取得の予約語を「All_」から、空文字に変更。
	・管理ツール用のステータス確認表示を追加。
	・表示フィルタを利用した、絞込み候補の表示を追加。
	・WikipediaやYahoo!関連語のキャッシュ名をMD5で短くする。
	・各アイテムの、Google カレンダーへの登録ボタンを追加。
	・Yahoo!カレンダー用のCSVファイルの作成を実装。
	・月データ一覧、全データ一覧を実装。
	・使い方の更新。

 2008.11.18
	・AWSツリーのハッシュ化を関数にまとめる。
	・AWSのデータ取得を関数にまとめる。
	・ポップアップ時にページがずれていたバグを修正。
	・AWSのデータを直接取って来る全データ検索の仕様を追加。
	・「CroCro::Cash」の改良。
	・「CroCro::Cash」の保存ファイル名をMD5変換したものに変更。
	・「CroCro::Cash」のパラメータに、ディレクトリを追加。
	・「CroCro::Cash」に、ディレクトリ自動作成を追加。
	・「CroCro::Cash」のパラメータに、拡張子を追加。
	・「CroCro::Cash」のパラメータに、時間制限を追加。
	・フライング検索にキャッシュ処理を追加。
	・OpenCloseの改良。
	・ジャンルの分岐のソースコードを整理。
	・検索のジャンル指定を可能に。
	・全て見るの開閉を関数化。
	・縦スクロール・カレンダーから、その日付の全情報を見ることがで
	 きるページに移動できる仕様を追加。

 2008.11.17
	・スキンに「追加ロード(再帰的取り込み)」を追加。
	・追加ロード時に、AWS取得管理を実行しない仕様を追加。
	・AWS取得を、50件ずつ分割実行する仕様を追加。
	・強制処理で、取得日数を指定できる仕様を追加。
	・公開用に、自動実行をForkの中に移動。
	・公開用に、データ・ファイルを.htaccessでアクセス禁止に変更。
	・データの保存名の整理。
	・ジャンルを配列化して、自動で分岐する仕様に変更。
	・キーワード一覧ページに、「binding」と「platform」を追加。
	・「文章の開閉」で、クリック後にフォーカスを外す処理を追加。
	・各種ジャンルを追加。
	・Wikiなどの保存先を同じディレクトリに変更。
	・管理画面の作成。
	・キーワードの再構築命令に、全範囲の再構築を追加。
	・テーブル形式カレンダーの表示を2件までに変更。
	・AWSデータ取得時にエラーが出た場合、正常終了と同じように取得
	 を終了する仕様に変更。

 2008.11.16
	・ソートや取得数を指定する仕様を追加。
	・CGI以外から、JavaScriptを使って新刊・新作の人気作品を取得し
	 て表示できる仕様を追加。
	・FireFoxでの動作確認とデバッグ。
	・Chromeでの動作確認とデバッグ。
	・Operaでの動作確認とデバッグ。

 2008.11.15
	・RSSリーダー登録をAddClipsに変更。
	・スキンのシステムに、引数挿入を追加。
	・スキンのシステムを整理。
	・スキンの構成を整理。
	・スキン仕様の整理に伴い、リンク構造をを変更。
	・検索用結合ファイルを、1回の処理でまとめて実行する使用に変更。
	・スキン作成のネストが足りなかったのでネスト数を10に増加。
	・関連新刊情報を、Wikipediaの上にもってくるように変更。
	・URLクエリー内の「:」を「%3A」に変更。
	・著者・発売元一覧ページを作成。
	・使い方ページを作成。
	・「H」タグのCSSを調整。

 2008.11.14
	・srch.htmlのレイアウトを作成。
	・Google AJAX SearchのCSSを調整して追加。
	・ロゴの作成。
	・スペース抜きの名前でも検索できるように拡張。
	・OR検索を実装。
	・文章の表示切替を共有関数に整理。
	・スキンのネストを1回だけ可能な仕様に変更。
	・ソーシャル・ブックーマークをAddClipsに変更。
	・各ジャンルのカレンダーを「ALL.」でRSSを取得可能に改良。
	・BODY内のヘッド部分のHTMLソースを整理。
	・各ページにRSSのメタ・タグを追加。

 2008.11.13
	・RSSリーダーへの登録を全てデバッグ。
	・基本レイアウトのCSSを作成。
	・FireFoxでのデバッグを実施。
	・トップページのCSSを作成。

 2008.11.12
	・Wikipediaタグ化のバグを修正。
	・検索結果に、発売前、発売後表示の追加。
	・引数をエンコードして挿入するスキン用命令「」を追加。
	・ソーシャル・ブックマークのボタンを追加。
	・RSS機能の実装。
	・RSSのXSLとスタイル・シートを作成。

 2008.11.11
	・Wikipedia情報取得と表示の追加。
	・Wikipedia情報に、自動で内部リンクを付ける仕様を追加。
	・関連語情報の取得と表示の追加。
	・関連詳細情報の取得と表示の追加。
	・Amazon検索ボックスの追加。

 2008.11.10
	・AWSからのデータ取得時のファイルアクセス数を軽減。
	・「AWS取得 管理」のバグを修正。
	・「AWS取得 管理」を整理。
	・「AWSデータ結合」を実装。
	・検索機能の実装。
	・著者、出版社のキーワードの抽出を実装。
	・著者、出版社のリンクを追加。
	・検索結果が、著者、出版社の場合は、追加情報を表示する枠組みを
	 追加。

 2008.11.09
	・データがない月のカレンダーの表示を追加。
	・強制命令の実装。
	・各ジャンルのデータを、全て保存しておく仕様に変更。
	・種類の表示を追加。
	・カレンダーの、表示抽出機能を実装。
	・ジャンルごとのリンクを作成。
	・サムネールのポップアップを画像とタイトルに変更。

 2008.11.08
	・リスト形式のスケジュールを追加。
	・リスト形式のスケジュールの、開くと閉じるを追加。
	・TVゲームの追加。
	・順次の取得の仕様を追加。
	・サムネールのポップアップを追加。

 2008.11.07
	・スケルトンの作成。
	・カレンダー表示の実装。